白川クリニック 白川クリニック

あたまとからだとこころ
人間の身体は頭と体と心でできています。
それらはつながっており、ひとつが調子を崩すと、
すべてがうまく機能しなくなります。
「何かがいつもとちがう」と思い、毎日の生活が順調に
送れていないと感じたとき、当院を訪ねてみてください。
治るを支える診療
精神疾患は医師が「治す」のではなく、患者様自身が
「治る」ものだと当院は考えます。
患者様が「ここにくれば大丈夫だ」という安心感と居心地の
良い空間を与えることが、私たち精神医療者の役割だと思っています。
患者様のこころの苦痛に耳をすませ、ともに
「今困っていること」への解決を探します。
そして患者様が少しでも柔らかく穏やかな時間を
とりもどせるよう、支え続けてゆきます。
MENU

診療・休診日のお知らせ

information

2019.11.07
令和元年11月12月の診療日
2016.09.20
自立支援医療(精神通院医療)について

診療時間

schedule

 
午前 ×
午後 ×

※午前:9:00~13:00 午後:14:30~17:00
※休診:日曜日

※▲水曜日の午後と▲木曜日は不定休となっております。
ご来院の前にご確認ください。

>>受付時間のご案内

院長挨拶

message

院長 白川緑里

院長 丸岡緑里

このたび平成28年9月北九州の地に心療内科・精神科クリニックを開院することになりました。
私は久留米大学医学部を卒業後、久留米筑後地区、北九州筑豊地区で精神科診療に携わり、現在に至ります。多様化するストレスにより、現代社会におけるこころの悩みは複雑になっており、心療内科・精神科の通院者数は年々増加しています。それでもなお仕事や家事を休めずに、調子の悪さを抱えたまま社会でがんばり続けている方々もたくさんいます。
そのような方々に、わずかな時間でもほっと一息をつき、柔らかく笑顔になれる時間と場所を提供できたらと考えております。
不安な気持ちで来院された患者様の人生の一幕に、スタッフ一同あたたかく寄り添うことができれば幸いです。

ブログ

blog