白川クリニック 白川クリニック

お知らせ

news and topics

MENU

自立支援医療(精神通院医療)について

白川クリニックでは、通院医療費の費用負担を軽減するための制度、自立支援医療(精神通院医療)を申請することができます。

 

自立支援医療(精神通院医療)とは、通院医療費の費用負担を軽減するための制度です。対象は、重症かつ継続的に通院される方の、外来診察代・薬代です。これらは「精神科のみ」の対象で、内科等の他科受診や処方薬には適応されませんのでご注意下さい。

 

■自己負担について
窓口の負担が3割負担から1割負担になります。
世帯の収入に応じて月々の上限額が決定します。
月々の支払いの合計が上限額に達した時点で、窓口での支払いは終了となります。

 

■手続き
申請は市町村の担当窓口で行います。
毎年更新が必要となります。
【申請に必要な書類】
・自立支援医療費(精神通院)支給認定申請書・医師診断書(4,320円)
・世帯の所得の状況等が確認できる資料・健康保険証

 

詳しくは、受付でお尋ねください。